糸魚川真柏活用プロジェクト

糸魚川真柏活用プロジェクトのねらい

糸魚川ユネスコ世界ジオパークの特徴的な地質と地形が育んだ糸魚川真柏。これまで「鶴の舞」や「飛龍」など数々の銘木を輩出してきました。厳しい自然と生命力を表す造形美は、いまも多くの盆栽ファンを魅了してやみません。その一方、原産地の糸魚川では乱獲によって消滅の危機に瀕し、さらに盆栽関係者の高齢化や後継者不足など大きな問題を抱えています。

糸魚川ジオパーク協議会では、「ふるさとの宝物」ともいえる糸魚川真柏を守り、生かし、未来に伝えるため、2020年に「糸魚川真柏活用プロジェクト」をスタートしました。

1 地域を元気に

  • 海外にも知られる「糸魚川真柏」ブランドを生かし、ミニ盆栽づくりや盆栽園めぐり、植樹体験などのツアーを企画します。
  • パンフレットやホームページ、ツアー実施等により、糸魚川真柏と糸魚川ジオパークの魅力を広く発信します。
  • 観光客が増えることにより、盆栽関係者や地域経済の活性化につながります。

2 次世代につなぐ

  • プロジェクトを進め、糸魚川真柏への興味や関心を高めてファンを増やします。
  • 盆栽関係者の技術や知識を受け継ぐ人材を育成します。
  • 糸魚川市外への銘木の流失を防ぎます。

3 100年後も楽しめるように

  • 明星山など原産地で糸魚川真柏の植樹イベントを開催し、かつての姿を取り戻します。
  • イベントやツアー等を通して、森林資源の大切さを学べるようにします。

糸魚川真柏に出会える盆栽園

姫川園

姫川園では、35年から80年前に山で採れた糸魚川真柏を中心に、お手軽な小品から迫力ある大型盆栽まで広く取り扱っています。園主の梅沢さんは、険しい岩場に自生する真柏の力強く繊細な姿を表現するため、厳しくもしなやかな樹形で、空間と風を感じられる盆栽づくりを目指しています。

鉄道 糸魚川駅からタクシー10分
糸魚川インターチェンジから10分
住所 新潟県糸魚川市大字須沢306
電話 025-562-5558

片岡ガーデン

糸魚川インターチェンジとJR大糸線の姫川駅に近く、アクセス抜群の園芸店。真柏や山野草を中心に挿し木から小品、成木まで豊富な品揃えが自慢です。 園主の片岡さんは、幹のシャリや曲がりなど糸魚川真柏の樹形の多様性を生かした個性的で楽しい盆栽づくりを進めています。

鉄道 JR大糸線姫川駅から徒歩5分
糸魚川インターチェンジから3分
住所 新潟県糸魚川市大字大野421-1
電話 025-552-7814

太田梢風園 ( おおたしょうふうえん )

日本百名山の 雨飾山 ( あまかざりやま ) や越後駒ヶ岳を望む 根知 ( ねち ) 地区にある太田梢風園。園主の太田さんは、糸魚川真柏ならではのシャリを生かし、自然の山木の雰囲気を醸しだす文人模様木にこだわってきました。 盆栽棚には中型から大型まで逸品が並び、山採りの真柏も多くあります。

鉄道 JR大糸線根知駅から徒歩5分
糸魚川インターチェンジから15分
住所 新潟県糸魚川市大字根小屋343
電話 025-552-2201

糸魚川真柏を楽しめる体験とツアー

糸魚川真柏を使って、自分だけのミニ盆栽を作る体験、園主から糸魚川真柏や盆栽の歴史と魅力を聞く盆栽園めぐり、糸魚川真柏の自生地を巡るハイキングツアーなど多くの方々が糸魚川の魅力を楽しめる体験メニューを準備しています。

準備ができ次第、このサイトに掲載しますので、お楽しみに!

協力団体

次の団体が糸魚川ジオパーク協議会と協力して、糸魚川真柏活用プロジェクトを推進しています。

ページトップへ